ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 長野銀行について > 地域社会の一員として

地域社会の一員として

印刷用ページを表示する 2017年12月11日更新
「地元・長野県の人と産業に貢献する」-ずっと変わることのない、私たちの特別な使命です。

「当行は、お客さまと株主の皆さまおよび従業員の幸福と繁栄のために全力を尽くします。」

という経営理念のもと、地域から必要とされ選ばれる銀行、「長野県のマザーバンク」、をめざし、役職員一丸となり、業務に邁進していきます。

長野銀行に求められるもの

中小企業の活性化に向けた取組み

 創業・新事業の支援

創業・新事業支援各地区の商工会議所、商工会および長野県中小企業振興センター等と連携し、創業支援等に対する取組みを強化いたしました。

創業期等におけるお客さまの新商品の開発、新サービス開始等の事業機会の創出、新たな資金調達手法の提供等を通じて、地域経済の活性化をサポートしております。
資金調達支援では、クラウドファンディングサービス「Makuake」を活用したサポートも行っております。

なお、創業・新事業支援資金取扱い実績は、177件/897百万円となりました。(平成29年3月31日現在)

株式会社信州未来づくりカンパニーへ出資 

株式会社信州未来づくりカンパニーへ出資 EV(電気自動車)を活用した体験型観光プログラム事業を中心に、地域の稼ぐ力を生み出し、地域活性化・雇用創出・移住/定住化を促進することを目的に株式会社信州未来づくりカンパニーが設立されました。
当行は、地方創生への取組みを強化していることから、法人設立の援助と出資を行いました。

観光プログラムについて詳しくはこちら(信州未来づくりカンパニーのサイトへ移動します)

ビジネスマッチングの推進

「地方創生『食の魅力』発見商談会2017」 

食の魅力発見商談会2017お取引先企業の販路拡大を図るため、第二地方銀行協会加盟行による「地方創生『食の魅力』発見商談会2017」を実施し、11社のお取引先企業が出展しました。商談会では、23件成約し、159件の商談継続がございました。

「ながぎんビジネス倶楽部」での取組み

ながぎんビジネス倶楽部

本サイトは、当行のお取引先で構成された後援団体「ながぎん会」(22団体、会員数約3,000名)の会員さま向けのウェブサイトで、当行が会員さま相互の情報交換および受注販売等のビジネスマッチングの場を提供するサービスです。

会員さまは、自社の企業情報や提供する商品・サービスを掲載し、これに他の会員さまがアクセスすることで、商談等を行うことができ、新規ビジネスの創出、販路開拓等にご活用いただいております。

「ながぎんビジネス倶楽部」のサイト(別ウィンドウで開きます。)

 

 

 

海外進出支援

ビジネスのグローバル化の進展により、国際的な事業展開の動きが活発化するなか、海外業務を支援するため「ながぎん海外業務サポートデスク」を設置しております。

海外サポートデスク

アジア進出支援「PRO.ch(プロチャンネル)」 

プロチャンネル平成29年9月より、お客さまのアジア進出相談に動画で回答する「PRO.ch(プロチャンネル)」の取扱いを開始いたしました。
「PRO.ch(プロチャンネル)」は、海外進出に係る手続きや実務に直結した情報を要約した約2~3分の動画が、1,500本以上収録されたシステムサービスです。
お客さまのニーズに沿った動画を電子メール等で配信するほか、質問等を現地専門家へお取次ぎいたします。

 「事業性評価」への取組み

事業性評価報告会地域経済への貢献と地方創生に向けた取組み強化のために「事業性評価」を実施しています。
財務情報、担保、保証に過度に依存することなく、企業の事業内容や成長可能性を適切に評価し、経営課題解決に向けた融資や経営支援を行い、お取引先企業の成長を支援してまいります。

事業性評価推進体制

事業性評価取組態勢

次世代経営者育成セミナーの開催

次世代経営者セミナー

地域企業の若手経営者・後継者を対象とした「次世代経営者育成セミナー」を平成23年4月より開催しております。

今年度で7回目となった次世代経営者育成セミナーは、過去最多の31名にご参加いただきました。