ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 長野銀行について > 女性活躍推進

女性活躍推進

印刷用ページを表示する 2017年8月15日更新

女性活躍推進チームの設置

女性行員の能力を最大限発揮できる仕事と環境を整備し、女性活躍推進を一層強化するため、平成27年8月1日に「女性活躍推進チーム」を設置しました。

女性活躍推進チームでは、1.女性のキャリア開発、2.環境整備、3.推進体制の3つのアプローチから女性活躍推進に係る施策の検討、実施を進めていくとともに、個別課題ごとに女性行員を中心としたワーキンググループを組織し、当該課題についての提言や推進といった活動を行います。

女性活躍輝き宣言

長野銀行ステラ☆プロジェクト

べての役職員が力を合わせ、互いを尊重し、それぞれの適性(きせい)を活かしながら、ききらと輝ける未来をつくりたい~

  1. 一人ひとりが意欲的に仕事に挑戦し、活躍の場を広げ、ステップアップを目指します。
  2. 女性が働きやすい職場環境をつくり、ワークライフバランスの実現に取り組みます。
  3. 役職員の意識改革により、銀行全体を明るく元気にしていきます。

長野銀行ステラ☆プロジェクト実現のための施策

「女性活躍推進チーム」「女性活躍推進ワーキンググループ」を中心に様々な課題解決に取り組んでいきます。

  1. 女性の職域拡大および職員一人ひとりのキャリア形成と能力開発支援の実施
  2. 女性が継続して仕事に取り組めるよう働き方を見直すとともに、仕事と家庭の両立支援等の職場環境整備の実施
  3. 女性自身の自律的なマインドの醸成とともに、それを支え、理解し、ともに成長しようという組織全体の意識改革の実施

女性管理職登用に関する目標数値・取組み施策

平成28年4月1日付「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づき「女性の活躍を推進するための行動計画」を策定し、次のとおり、女性管理職登用に関する目標数値を公表しました。

目標

管理職、課長職に占める女性割合について、平成31年3月31日までに以下の目標を達成する。

【女性管理職割合】2.6%以上

【女性課長職割合】10%以上

取組み施策
  1. 本人の希望を尊重した働き方・キャリア形成の支援
  2. 仕事と家庭の両立を進めるための環境整備
  3. 管理職候補者ごとの個別キャリアプランの策定と実施
  4. 働きやすい職場環境づくりに向けた役職員への啓蒙・啓発活動

ワークライフバランスの推進

行員の子育て応援宣言

当行は、従業員が仕事と家庭の両立ができるような「働きやすい職場環境づくり」を推進していくため以下の宣言を行い、併せて「ながのけん社員応援企業のさいと」に公表をいたしました。

行員の子育て応援宣言

  1. お互いの仕事をサポートできる体制を整え、男女ともに育児休業制度の利用促進に努めます。
  2. 育休前、育休中、職場復帰後の職員の相談体制の充実を図り、子育て世代が働きやすい職場環境をつくります。
  3. 時間外労働の削減、有給休暇の取得促進等を推進し、ワークライフバランスの実現に取り組みます。

次世代育成支援の取組

くるみんマーク当行は、次世代育成支援対策推進法に基づく、「基準適合事業主」として、平成27年5月に4回目の認定を受けました。

職員が能力を十分に発揮しながら、仕事と子育ての両立を図ることができる「明るく働きやすい職場環境」の実現を推進しており、今後も職員が職場および家庭等にて、充実した時間を過ごせる環境づくりと、「子育てに優しい」企業として、次世代育成を支援し、積極的に地域社会へ貢献できるよう取り組んでいきます。

行動計画はこちら [PDFファイル/124KB]PDFファイル

女性活躍推進ワーキンググループの取り組み

「夏休み!ながぎんキッズバンクスクール」の開催

キッズバンク平成29年8月に「夏休み!ながぎんキッズバンクスクール」を開催いたしました。

地域の小学校の児童が銀行の内部の見学や、銀行業務の疑似体験を通じて、銀行の役割やお金の流れを学ぶことにより、豊かな感受性を育むとともに、お金の大切さや正しい使い方を学ぶ機会を提供するものです。

当日は、名刺交換体験、金融クイズ、ATMや貸金庫の見学、窓口接客業務の体験、一億円の重さ体感、お札の数え方練習などを体験していただきました。

本企画は、人事部ダイバーシティ推進担当者を中心とした女性ワーキンググループが企画・運営を行いました。

長野銀行ステラ☆ミーティング

ステラ☆ミーティング平成28年11月に「女性活躍ステラ☆ミーティング」を開催しました。

女性が結婚・出産後も働き続けられる職場環境をつくるため、若手から管理職までの女性行員が集まり、職場復帰者の経験談を聞きながら、参加者同士が結婚、出産、仕事(キャリア)等について意見交換を行いました。

3行合同女性活躍推進活動情報交換会

情報交換会平成28年11月に、長野銀行、日本政策金融公庫松本支店、松本信用金庫の3行で、女性活躍に向けた合同ミーティング「3行合同女性活躍推進活動情報交換会」を開催いたしました。

「女性が明るく働きやすい職場環境づくり」をテーマに、女性が結婚や出産といったライフイベントを経ても、仕事を辞めずに働き続けるために必要な環境整備や自身の意識改革について、また、女性が様々な仕事にチャレンジしていくためにはどうしたら良いか等について、情報交換を行いました。

出席者から、自身の経験を交えた意見が活発に出され、今後の女性活躍推進にとても前向きな情報交換会となりました。

あるぷすタウンに参加しました【松本大学】

あるぷす平成29年2月18日、19日に松本大学で開催された「あるぷすタウン」に参加しました。

長野銀行は、銀行ブースの出展を監修・運営し、子どもたちに銀行の役割やお金の流れを学んでいただきました。

これからも、子どもたちを通じて、銀行の仕事を身近に感じてもらえるように、地域の活動にお役に立てればと考えております。

銀行ブースの出展の監修・運営は、「女性活躍推進チーム」の作業部会、ワーキンググループのメンバーが行いました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)