ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 法人のお客さま > 松本ブルワリーの醸造所・タップルームに協調融資を実施

松本ブルワリーの醸造所・タップルームに協調融資を実施

印刷用ページを表示する 2018年10月3日更新

株式会社長野銀行(頭取 中條 功)は、株式会社松本ブルワリー(代表取締役 林 幸一)のクラフトビール醸造所の設備および松本ブルワリータップルーム本町店開設のため、当行大名町支店、商工中金松本支店、日本政策金融公庫松本支店の3社で協調融資を実施しました。

 経緯

松本ブルワリーロゴ株式会社松本ブルワリーは、平成28年1月に松本市内初のクラフトビール醸造メーカーとして設立されました。オリジナルレシピに基づいたクラフトビールの製造・販売など、地域資源の活用・地域内の観光客誘致に積極的に取り組んでいる企業です。
平成29年2月には、信州の果物を活用した発泡酒の開発・製造・販売事業が、経済産業省関東経済産業局の中小企業地域資源活用促進法に基づく「地域産業資源活用事業計画」(第31号認定)事業に認定されました。
そのような活動に賛同し、同社の更なる発展のためクラフトビール醸造所の設備および松本ブルワリータップルーム本町店開設のため、協調融資を実施しました。

 協調融資概要

実施日

平成30年7月31日(火曜日)

会社概要

社名:株式会社松本ブルワリー(松本市中央3丁目4番21号)

代表者:林 幸一

設立:平成28年1月

業種:酒類販売・製造

 資金使途

クラフトビール醸造所

(自社醸造所)

所在地

松本市野溝西2丁目11番20号

開設日

平成30年6月18日(月曜日)

資金使途

クラフトビール醸造・充填設備資金

松本ブルワリータップルーム本町店

(ビアバー)

所在地

松本市中央2丁目20番2

(信毎メディアガーデン 3F)

開設日

平成30年4月28日(土曜日)

資金使途

テナント開設資金

お問い合わせ

株式会社長野銀行 総合企画部:0263-27-3312(担当:大沢)