ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 法人のお客さま > 株式会社タカベ精工の私募債を受託しました

株式会社タカベ精工の私募債を受託しました

印刷用ページを表示する 2017年9月25日更新

株式会社タカベ精工の私募債を受託しました

発行会社の概要

社名:株式会社 タカベ精工

住所:長野県諏訪郡下諏訪町字町屋敷2222番地3

業種:金属製品製造業(精密板金)

代表者:高木 正夫

電話番号:0266-28-2496

私募債の内容

銘柄:株式会社 タカベ精工 第1回無担保社債

((株)長野銀行・長野県信用保証協会共同保証付、分割譲渡制限特約付)

発行金額:80百万円

発行日:平成29年9月25日

期間:5年

引受:当行が全額引受

資金使途:設備資金
導入設備は新型「ファイバーレーザ複合マシン」です。該当機械は「あける」「成形する」「切る」「曲げる」の工程統合を高効率に実現できるものであり、本件導入により作業効率と製造品質の大幅向上が見込まれます。また、安全性と作業性を確保すると共に、省エネ効果が期待されるものです。
 

その他

同社は昭和56年3月に法人設立、精密板金加工中心に多品種小ロット生産、また短納期を得意とし業容を拡大してきました。設備体制は小型から大型機械まで多種多様の設備を有し、複数工程加工も可能であること、また培ったノウハウを活かし、特急対応にも応じられることが同社の強みとなっています。

また同社は以前から人材育成・女性活躍に注力しており、従業員数、女性職員数ともに増加し、加えて、産休・育休制度を制定するなどし、女性職員の職場環境改善を進めています。こうした取組みを評価し、平成28年3月1日より、長野県信用保証協会が取扱いを開始した「地方創生」応援社債保証にて引き受けるものです。
(詳細については、発行会社にお問い合わせください。)

当行は、今後とも、地域との絆を大切にし、地域貢献度No.1となるため、地域とともに歩む銀行をめざしてまいりますので、よろしくお願いいたします。