ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 法人のお客さま > 株式会社信州未来づくりカンパニーへ出資を行いました

株式会社信州未来づくりカンパニーへ出資を行いました

印刷用ページを表示する 2017年6月19日更新

株式会社信州未来づくりカンパニーへ出資を行いました

信州未来づくりカンパニー株式会社長野銀行(頭取 中條 功)は、株式会社信州未来づくりカンパニー(代表取締役:松嶋 豪、本店:長野県松本市安曇)に対し出資を行いました。

出資先概要

  • 名称
    「株式会社信州未来づくりカンパニー」
  • 所在地
    松本市安曇4306番地8
  • 代表者
    松嶋 豪
  • 設立目的
    信州の自然を活用した体験型観光を軸に、地域の稼ぐ力を生み出し、地域活性化・雇用創出・移住/定住化を促進する。
  • 事業内容
    体験型観光プログラム事業 事業開発・プランニング事業(その第一歩として、この夏から、一般社団法人松本市アルプス山岳郷との連携により、乗鞍地域の自然を活用した体験型観光プログラムを事業化します。)
    アルプス山岳郷EVツーリズム事業体制および事務フローについて詳しくはこちら  [PDFファイル/600KB]PDFファイル
  • 資本金
    21百万円
  • 株主
    株式会社ステッチ、株式会社長野銀行
  • 設立
    平成29年6月1日
  • 事業連携
    一般社団法人松本市アルプス山岳郷(地域DMO)、株式会社博報堂(ビジネスプロデューサー)

出資日

平成29年6月13日(火曜日)

出資額

1百万円(発行済株式総数210株のうち10株)

その他

法人設立記者会見を本日、平成29年6月19日(月曜日)長野銀行本店にて行いました。

当行は、今後とも、地域とともに歩む銀行をめざしてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。 

     

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)