ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 法人のお客さま > 「平成28年度 地域密着型金融の取組状況」に関するお知らせ

「平成28年度 地域密着型金融の取組状況」に関するお知らせ

印刷用ページを表示する 2017年5月31日更新

「平成28年度 地域密着型金融の取組状況」に関するお知らせ

株式会社長野銀行(頭取 中條 功)は、第10次中期経営計画における基本方針の一つとして「地域密着型金融の機能強化を図るとともに安定した金融サービスの提供を行い、長野県の活性化に向けた取組みを強化する。」ことを掲げており、地域金融機関の本来的な使命である、地域における金融仲介機能のさらなる充実を図ることとしております。

当行では上記の方針等に基づき、「地域密着型金融の推進計画」に従い、これまで以上に地域に密着した取組みを推進いたしました。このたび、平成28年度の取組状況をとりまとめましたので、別添のとおりお知らせいたします。

なお、地域密着型金融の取組状況は、取引先企業に対する「コンサルティング機能の発揮」、「地域の面的再生への積極的な参画」、「地域やお客さまに対する積極的な情報発信」を中心に取りまとめております。また、今回より、地域密着型金融の取組成果を自己点検・評価するための指標として、平成28年9月に金融庁が策定・公表した「金融仲介機能のベンチマーク」の実績値を新たに掲載いたします。

 当行は、今後とも、地域とともに歩む銀行をめざしてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

  「平成28年度 地域密着型金融の取組状況」

平成28年度「地域密着型金融の取組状況」 [PDFファイル/806KB]PDFファイル

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)