ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 法人のお客さま > 投資信託取扱商品を追加します

投資信託取扱商品を追加します

印刷用ページを表示する 2018年1月9日更新

株式会社長野銀行(頭取 中條 功)は、お客さまの幅広い資金運用ニーズにお応えするため、平成30年1月26日(金曜日)より、以下の3商品をラインアップに加えます。

商品名・運用会社

商品名/運用会社

主な特徴

ファイン・ブレンド(資産成長型)

日興アセットマネジメント株式会社

  1. 中長期的に収益が期待できる5つの資産(日本国債、海外債券、グローバル株式、グローバルREIT、金)を主要投資対象とする。
  2. 各資産の基準価額への影響度合いが、5資産の間で概ね均等になるような資産配分戦略(ファイン・ブレンド戦略)を用いて、基準価額が、特定の資産から受ける影響を抑えることをめざす。
  3. 原則として、毎年3月8日に決算を行う。

トレンド・アロケーション・オープン

三菱UFJ国際投信株式会社

  1. 安定的な資産成長のために、市場環境に応じて機動的な資産配分を行う。また、為替変動リスクの低減をはかるため、外貨建資産については、原則として対円で為替ヘッジを行う。
  2. 原則として、毎年1月25日に決算を行い、収益分配を行うことを目指す。

AI(人工知能)活用型世界株ファンド

愛称:ディープAI

アセットマネジメントOne株式会社

  1. 主として、日本を除く株式に投資を行う。
  2. アセットマネジメントOneが独自に開発したディープラーニングモデルを用いて、相対的に投資魅力度が高いと判断される銘柄を抽出し投資する。
  3. 原則として、毎年9月23日に決算を行い、分配方針に基づき収益分配を行うことを目指す。

※各商品の詳細な内容につきましては、取扱店舗にございます「投資信託説明書(交付目論見書)」でご確認下さい。

 取扱開始日

平成30年1月26日(金曜日)

取扱店舗 

県内50店舗(出張所を除く)

 商品に関するお問い合わせ先

当行各支店窓口または営業統括部0263-27-3855(担当:黒岩)

当行は、今後とも、信頼され、親しまれ、相談に乗れる、存在感のある銀行をめざしてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。