ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > キャッシュカードによる預金の不正引出しへの対応について

キャッシュカードによる預金の不正引出しへの対応について

印刷用ページを表示する 2014年3月4日更新

当行では、偽造や盗難キャッシュカードによる預金の不正引出事件などの犯罪を防止するとともに被害の極小化を図るため、キャッシュカードのセキュリティ強化に取り組んでいます。

ATMご利用限度額の設定

 当行は、万一の被害を最小限にするための対策として、1口座1日あたりのATMご利用限度額を、次のとおり設定させていただきます。

カード種類お取引ご利用ATM
IC対応ATMIC非対応ATM
ICキャッシュカード
(カードローンを含みます。)
現金支払限度額100万円50万円
上記を含む振込・振替の限度額200万円100万円
磁気ストライプカード
(カードローンを含みます。)
現金支払限度額50万円
上記を含む振込・振替の限度額100万円

 なお、1日あたりのご利用限度額は、お客さまのお申し出により、上記金額の範囲内で任意の金額に引き下げることができます(ATMでの引き下げの設定も可能です。)。

※ ご不明な点がございましたら、お近くの支店窓口または下記フリーダイヤルまでお問合せください。
 フリーダイヤル 0120-771-023
(午前9時00分から午後5時00分、土・日・祝日は除く)

以上