ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 「ながぎんコミュニティープラザ」平成28年5月のイベント

「ながぎんコミュニティープラザ」平成28年5月のイベント

印刷用ページを表示する 2016年5月17日更新

~“炎の芸術”陶芸・「心を届ける」絵手紙と出会って~ 陶芸・絵手紙作品展

陶芸作品単身赴任先の岐阜県美濃の陶芸家との出会いから始めた陶芸も奥が深く、いい作品作りを求めてはや10年。
特にあな窯で5日間、1300度の高温で焼成した作品は自然釉(しぜんゆう)(松灰)がかかり炎と熱で芸術的な景色となり、世界で2つとない“オンリーワン”の作品が焼きあがります。
薪をくべ、火加減、温度とあな窯と対話しながら焼成し、窯出しの時のあの「ときめき」と「感動」はなんとも贅沢なひと時であります。

また、絵手紙も、ある知人から届いた一通の心温まる絵手紙に感銘し「へたでいい、へたでいい」の合言葉のもと思いのままに描き続けています。
これからも陶芸、絵手紙ともに“心を届け”“心をつなく”創作活動をしていきたいと思っています。

絵手紙

日時

平成28年4月12日(火曜日)~平成28年5月10日(火曜日)
平日:9時00分~17時00分
土日祝日:9時00分~17時00分
※パネル展の開催日時は変更となる場合がございます。予めご了承ください。

入場料

無料

お問合せ

TEL:090-5877-1057(伊藤さん)

上高地・穂高氷河圏谷涸沢 ~自然写真家 丸山 祥司の世界~

山の日平成28年から8月11日は、「山の日」。

山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する日として、国民の祝日となりました。 

第1回の記念全国大会が長野県松本市上高地および松本市内で開催されることから、上高地での第1回記念全国大会の機運を盛り上げるため、今回のイベントを開催することにしました。

北アルプス上高地・穂高氷河圏谷涸沢の魅力を、「涸沢賛歌-穂高氷河圏谷-」の放映とともに、自然写真家丸山祥司の写真の世界をお楽しみ下さい。

※写真は、前穂高岳北尾根(6)峰「狸岩の満月」  丸山祥司撮影

日時

平成28年5月11日(水曜日)~平成28年6月11日(土曜日)
平日:9時00分~17時00分
土日祝日:9時00分~17時00分
※パネル展の開催日時は変更となる場合がございます。予めご了承ください。

入場料

無料

お問合せ

TEL:090-2666-7301(丸山さん)

山の日記念イベント 写真家丸山祥司さんのギャラリートークとフルートミニ演奏会

現在開催中のイベント「上高地・穂高氷河圏谷涸沢~自然写真家 丸山祥司の世界~」のパネル出展者である自然写真家 丸山祥司さんのトークショーとフルート奏者 桂聰子さんのミニコンサートを開催します。フルート演奏

日時

平成28年5月28日(土曜日)13時00分~15時00分

入場料

無料

お問合せ

TEL:090-2666-7301(丸山さん)

その他のお知らせ

※駐車場のご用意はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

ながぎんコミュニティープラザご利用について詳しくはこちらをご覧ください。