ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 法人のお客さま > 台風19号に関する特別相談窓口を開設します

台風19号に関する特別相談窓口を開設します

印刷用ページを表示する 2019年10月13日更新

このたびの台風19号により被災された皆さまにおかれましては、心からお見舞い申し上げます。

株式会社長野銀行(頭取 西澤 仁志)は、台風19号により被災された方々の生活や事業に関するご相談にお応えするため「台風19号に関する特別相談窓口」を開設します。

被災地域の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

開設日

2019年10月15日(火曜日)から当面の間

時間

土日祝日を除く午前9時~午後5時(午後3時以降は各店舗でのお電話によるご相談)

対象店舗等

長野県内全店舗(こちらの店舗案内をご覧ください)またはお客様サポート室フリーダイヤル:0120-973-345

ご相談内容

  1. 必要物資の供給停止や被災地域の取引先からの売掛金回収が困難な場合などのご融資についてのご相談

  2. 預金通帳・証書、印章を紛失されたお客さまのお支払いについてのご相談

  3. 定期預金、定期積金の期限前のお払戻しについてのご相談

  4. 手形・小切手・電子記録債権(でんさい)のお取立て、ご決済についてのご相談

  5. 汚れた紙幣、硬貨のお引換えについてのご相談

  6. 国債を紛失した場合のご相談

  7. その他、災害の影響による各種銀行業務に係るご相談

 【2019.10.17追記】一部店舗において休日相談窓口を設置しております。詳しくはこちらをご覧ください。