ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 便利につかう > J-Debit(デビットカード)

J-Debit(デビットカード)

印刷用ページを表示する 2020年7月1日更新

お買い物やご飲食時の代金を長野銀行のキャッシュカードで直接お支払いいただけるサービスです。

ご利用いただける方

長野銀行に普通預金口座とそのキャッシュカードをお持ちの方

<ご注意点>

  • 2012年5月7日以降に発行されたキャッシュカードには、J-Debit(デビットカード)機能が自動的にセットされております。
  • 2012年5月6日以前に発行されたキャッシュカードには、J-Debit(デビットカード)機能がセットされておりません。店頭または当行ATMにて、J-Debit(デビットカード)機能のお申込みが可能です。

J-Debit(デビットカード)のメリット

  • 当行のキャッシュカードがそのまま使えます。
  • 現金を持ち歩く必要がなく、預金口座から即時に引落しとなります。

ご利用方法

  • ご利用する店舗が、J-Debit(デビットカード)の加盟店であることをご確認ください。
     ご利用可能な加盟店検索はこちら
  • レジで長野銀行のキャッシュカードを提示し、「J-Debit(デビットカード)で支払います」とお伝えください。
  • 店舗側が端末にキャッシュカードを通し、商品価格を入力します。
  • 商品価格を確認し、端末に暗証番号を入力してください。
  • キャッシュカードとご利用控え、商品を受取ります。必ず、ご利用金額をご確認ください。

ご利用時間

平日7時00分~23時00分
土・日・祝日7時00分~21時00分
(1月1日、1月2日は8時30分~19時00分)

ご利用限度額について

1日50万円となります。ただしATMによる現金支払を含めて、MSカードの場合は50万円、ICカードの場合は100万円の範囲内となります。また、振込・振替を含めて、MSカードの場合は100万円、ICカードの場合は200万円の範囲内となります。
※お客さまの希望により、限度額を銀行の定めた限度額の範囲内で任意に設定することができます。

ご利用にあたって

  • ご利用時、通帳記帳時には、必ずご利用金額をご確認ください。
  • 暗証番号を入力するときは、第三者に見られないように注意してください。
  • J-Debit(デビットカード)機能のご利用を中止する場合は、ATMでサービスの解約のお手続きができます。
  • ご利用にあたっては、「デビットカード取引規定」をご覧ください。
    デビットカード取引規定 [PDFファイル/179KB]PDFファイル

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)