ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 長野銀行について > お客さまにやさしいお店づくり

お客さまにやさしいお店づくり

印刷用ページを表示する 2021年7月29日更新

「地元・長野県の人と産業に貢献する」-ずっと変わることのない、私たちの特別な使命です。

利便性向上への取組み

ながぎんアプリ

ながぎんアプリ2018年1月より、個人のお客さまを対象としたスマートフォンアプリ「ながぎんアプリ」を提供しております。
お客さまのスマートフォンを通じて、いつでも、どこでも、簡単な操作で残高・入出金明細の照会や、税金・各種料金の支払いなどができるようになりました。

ながぎんアプリについて詳しくはこちら

iOS用

Android用

AppStoreからダウンロードappstoreQRコードGooglePlayからダウンロード

android

  • AppleおよびAppleロゴは米国その他の国で登録されたApple Inc.の商標です。
  • App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
  • Google PlayおよびGoogle Playロゴは、 Google LLCの商標です。

Web口座開設サービス

2021年7月より、個人のお客さまを対象としたWeb口座開設サービスを取り扱っております。
サービスをご利用いただくことで、ご来店いただく時間のないお客さまにもスマートフォンから便利にお手続きがいただけます。

Web口座開設サービスについて詳しくはこちら

 キャッシュレス対応

長野銀行の普通預金口座から各種電子マネー等へのチャージや即時決済が行えます。2021年2月より、送金アプリ「pring」に当行普通預金口座から即時に電子マネーチャージが可能になりました。

キャッシュレス対応

 個人向けIB(インターネットバンキング)に生体認証を導入

2018年9月より個人のお客さま向けインターネットバンキングで使用する「ワンタイムパスワードアプリ」に、「指紋」「顔」による生体認証機能を導入しております。

お客さまがお持ちのスマートフォン端末に生体情報をご登録いただくと、ワンタイムパスワードアプリから個人向けインターネットバンキングを利用する際、「ログインID」「ログインパスワード」の代わりに生体情報でログインできるようになり、セキュリティの強化と利便性の向上につながります。

Web・ペイジーによる口座振替の受付開始

ながぎんWeb口振受付サービス 

2017年4月より、ご自宅のパソコンや携帯電話、スマートフォンから、当行と契約している収納機関のホームページ(パソコン・携帯サイト)を通じて、預金口座振替のお申し込みが可能となりました。

ながぎんペイジー口座振替受付サービス 

ペイジー2017年4月より、収納機関の窓口に設置されている専用端末にキャッシュカードを読み込ませ、暗証番号を入力するだけで、預金口座振替のお申し込みが可能となりました。
従来の口座振替依頼書への記入・捺印・送付をすることなく、即座に口座振替の受付登録いたします。

難聴者向け対話支援システム「COMUOON」の設置

難聴者向け対話支援システムコミューン当行は、お客さまの「聞こえ」を支援する難聴者向け対話支援システム「COMUOON」(以下、「コミューン」といいます。)を県内10店舗(本店営業部、芳川支店、塩尻支店、豊科支店、穂高支店、長野営業部、若槻支店、中野支店、小諸支店および茅野支店)に設置しております。

「コミューン」は、ローカウンターなどの卓上に設置するコンパクトなスピーカーで、窓口行員の声をマイクで集音し、軽度・中程度難聴や、老人性難聴のお客さまでも聞き取りやすい音域に変換する会話支援機器です。コミューンにより、今まで以上にスムーズなコミュニケーションが可能となっております。

 広丘ローンプラザ開設

広丘ローンプラザ2019年12月に広丘ローンプラザを新たに開設しました。
現在、ローンプラザは県内5拠点(松本、広丘、長野、佐久、諏訪)となりました。お客さまへのサービスの充実を図るとともに利便性の向上に努めております。

AED(自動体外式除細動器)の全店設置

AED全店設置来店されるお客さまや近隣にお住まいの皆さまに万一救命措置の必要が生じた場合に備えて、全営業店にAEDを設置しております。

また、AEDの設置にあわせて、機器の操作方法等を理解していただくため、近隣にお住まいの方を交え、熟練したインストラクターによる講習会を実施しました。