ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 長野銀行について > SDGs~持続可能な社会をめざして~

SDGs~持続可能な社会をめざして~

印刷用ページを表示する 2019年8月5日更新

長野銀行SDGs 宣言

長野銀行は、地域金融機関として金融サービス業を通じ、持続可能な社会の実現に努めてまいります。

2019年4月1日

SDGs

長野銀行は、持続可能な社会をめざして、地域金融機関として貢献するとともに、あらゆる活動を行っていくこととし、当行のSDGsへの取組みについてご紹介します。

SDGs~持続可能な社会をめざして~ [PDFファイル/1.92MB]PDFファイル

持続可能な開発目標(SDGsとは)

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、当行としても積極的に取り組んでまいります。

長野県SDGs推進企業

長野銀行は、長野県の「長野県SDGs推進企業」長野県SDGs推進企業に登録されました。

長野県では、企業活動を通じて、SDGsの達成に意欲的に取り組む県内企業を登録・PRする「長野県SDGs推進企業」制度を創設し、第1期登録企業は当行を含め、80社となりました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)